YouTubeの視聴に、すでにFLASHは必要なかった件 - ふる・たいプ (2013年12月16日 12時44分06秒)

あれま!!?

 オイラの仕事場のいくつかあるパソコンの中の一台は、(タダで引き取った)古い東芝のノートパソコンで、それにDebianLinux入れて使っているんです。まぁそんなもんでもっ仕事に支障がないから不思議だよね。

 ところでそのマシンなんですが、ブラウザはFirefoxにしてブックマークとかを他の(オイラの)Windowsマシンとかと共有とかしているんですが、仕事用なんでFLASHとか入れていないんですよね。

 そもそもLinux版のFLASHは、Adobe社が更新を停止しているみたいなんで、(仕事用のマシンなんで)安全面で心配だとか!?

 ところがですよあんた。w 今日たまたま仕事関係の資料的なネット記事をみたら、それにたまたまYouTubeの動画が埋め込まれていたんですよね。

 そしたら、普通に再生できやがった!!??

 なんのことはない、HTML5再生だったんですねぇ。いやぁ、いままで話しには聞いていたけれども、気がつかなかったです。ww

しかもっその非力なDebianLinuxマシンのFirefoxで、たぶんFLASHで再生するよりもっ普通に観れてるんだと気がしたわっ!

 いや、FLASHがお払い箱になった瞬間、とかではありませんですってば!??w

 それに、すべての環境でそうなのかも知りませんですが。たぶん、面倒だし支障もないので(Wndows環境では)検証はしないと思いますですたぶん。w

 とりあえず、他の方々では既に常識だったのかもしれませんですが、オイラは本当に今日始めて気がつきましたです。(正確には「実感しました」って感じですが)

もっともっJavaの時は最初からっ気がついて異端んで「これで最後の一つの厄介者もお払い箱にできそうだ」とか思ったとか思わなかったとかっ!?

 いや、どちらも国勢に影響するシステムに組み込まれているので、決して軽んじてはいけないと思いますですはい。www

 あれ?

 これってせっかく「DebianLinuxマシン使っているときは仕事に集中」とかできていたのに、意味ないじゃん!!ww

 つまり、普通に仕事と称して動画巡回とか遊べるのでWindowsマシンとかわらんので、このマシンの方がお払い箱!?w


【追記】

 FLASH無しでの動画再生ですが、

 どうやら、基本的に他サイトでの(YouTube動画の)埋め込みには対応していたりいなかったりみたいっぽい!?

 直接YouTubeの動画ページで再生する分には、まったく問題ないっぽいです。よく知りませんですが。


【追記】2013/12/17

 直接YouTubeの動画ページに行っても、(FLASH無しで)再生できる動画と、再生できなくてFLASHのインストールを促される動画の、二種類があることを確認。一時的なものなのかな?

 二種類ある原因ですが、たぶんですが、アップロードされた元動画(原盤)のコーデックとかに関係があるような気がしますですが、原因不明です。ww

 もしくは、画面サイズで制限しているとか?(負荷の関係で)

 まぁそのうち、YouTube側で変更されることでしょう!?(全部FLASH必要になる改悪の可能性もありますですが)

 まだテスト中の機能なのかも。ww

【追記】2013/12/17

 あら。公式のサポート状況のページがありました。w

 ≫【YouTube】YouTube HTML5 動画プレーヤー『現在のブラウザのサポート状況』

HTML5 動画プレーヤー
現在のブラウザのサポート状況
(2013/12/17現在)
 HTMLVideoElement  ○
 H.264  ○
 WebM VP8  ○
 Media Source Extensions  ×
 MSE & H.264  ×
 MSE & WebM VP9  ×
【対応ブラウザ】
 Google Chrome
 Microsoft Internet Explorer
 Firefox
 Opera
 Apple Safari

 いまごろきがつくなんて、お恥ずかしい。ww


 コメント


お名前: コメント:

0876440

個人的なメモ最新30件

≫一覧ALL